エルセーヌ ハンドマッサージ

エルセーヌのハンドマッサージ

エルセーヌは大手エステサロンの中では数少ないハンドマッサージ重視のサロン。他のサロンではマシンを導入しているところも多いですが、エルセーヌはハンドマッサージをメインにしています。

 

機械でも充分効果は得られると思いますが、エステティシャンの腕が物を言うハンドマッサージの方が好きと言う人も多いので、そういった人におすすめのサロンです。

 

そのマッサージですが、とにかく強力で人によっては相当痛いみたいです。特にセルライトや老廃物が溜まっていたり、脂肪が硬くなっている人は痛みが強いそうです。

 

エルセーヌのハンドマッサージには色々なテクニックがあります。

 

ハンドマッサージの5つのテクニック

エルセーヌのハンドマッサージ

グルーティアスアップ

たるんだお尻をアップさせるためにグーッと力強く押し上げます。

タッピング

パンパンと叩いて気になる部分の脂肪を刺激します。

テンダライズファット

グイグイねじっておなかの脂肪を揉み出します。

マッシュファット

太ももの内側を細くするためにギュッとつぶすようにケアします。

リンパドレナージュ

リンパの流れに沿ってギュッギュッと老廃物を流します。

 

こうしたプロのテクニックによって、施術後は見違えるほど細くなります。最初は痛くてかなりキツイみたいですが、痩せるためなら…と頑張って受ければ満足な効果が得られると思います。

 

↓プロの技を体験したい方はこちら↓

どうしてこんなに痛いの?

どうして痛いの?

エルセーヌのハンドマッサージはとにかく痛いと言われていますが、どうしてこんなに痛いんでしょうか?それは、ハンドマッサージをすることでセルライトを破壊し、リンパに乗せて流していくため、体に老廃物が溜まっている人ほど痛みを感じるからなのだそうです。

 

その証拠に通い続けているとセルライトや老廃物はだんだん無くなっていき、痛みも薄れていき気持ち良く感じるようになっていきます。

 

セルライトは長い時間をかけて老廃物を巻き込み固くなった皮下脂肪です。このセルライトは食事制限で体重を減らしただけでは落とすことは出来ません。

 

セルライトがあると、その部分を触っただけでも痛いと感じる人もたくさんいます。触っただけで痛いのならマッサージどころではありませんよね。セルライトを触って痛いと感じた場合は、リンパ管が詰まってしまってセルライトの層が何層にもなってガチガチに固くなってしまっている可能性があります。

 

リンパ管の詰まりを解消するにはしっかりもみほぐしてリンパの流れを良くしなければなりません。触っただけでも痛いところを強くもみほぐすんですから、あれだけ痛いのも頷けますね…。

 

でも痛いからと言って放っておくとセルライトが雪だるま式にどんどん増えてしまい、どんどん痩せにくくなってしまいます。そうなる前にハンドマッサージでしっかりセルライトをほぐして、理想の体型を目指しましょう!