エルセーヌ セルライト

セルライトとは?

よく雑誌のダイエット特集などで目にする「セルライト」という言葉。名前は知っているけど実際どんなものか知っている人は意外と少ないのではないでしょうか?

 

セルライトは一度付くと厄介!

 

セルライトとはおなかや太もも、おしりの付け根などによく見られる肌表面の凹凸のこと。オレンジの皮に似ていることから英語では「オレンジピールスキン」とも言われているそうです。

 

日本人女性の80%以上はこのセルライトがあると言われています。何故か男性にはできないのだそうです。このセルライトは見た目の美しさを損なうだけでなく、冷えの原因のひとつとも考えられています。

 

しかし、医学的にはセルライトが原因とされる肌の凹凸は、皮下脂肪が溜まった結果、肥大した脂肪細胞から分化している線維芽細胞が皮膚の方に引っぱられた状態に過ぎないのだそうです。

 

つまり「セルライト」というものは医学的には存在しないということです。病理的なものであるということにも疑いが持たれています。セルライトと呼ばれるデコボコの原因は脂肪細胞の中にあまりにもたくさんの脂肪が蓄積されたからで、脂肪が消費されればこのデコボコもなくなるそうです。

 

つまりセルライトとは脂肪が付き過ぎて肌のハリがなくなった状態なのだそうです。それはそれで恐ろしい状態ですね…。

 

そんなセルライトを解消する方法は、適切なカロリー制限と運動を行うことです!でも自分なりに食事制限をしてダイエットをして失敗してしまった人や、運動が長続きしなかった人は多いと思います。

 

そんな人にはエルセーヌの「-8cmやせる体験」がおすすめです!エルセーヌのハンドマッサージを受ければ代謝もよくなり、脂肪の燃焼を促してくれます。またパルスウェーブで筋肉を強制的に動かすことで運動したのと同じ効果が得られます。

 

さらに食事指導も行ってくれるので、無理なダイエットで体調を崩したり、リバウンドの心配もありません。セルライトの付いてしまった体をキレイな状態に戻すには、エステに行くというのもかなり有効な手段ですね。

セルライトがあるとどんなことが起こる?

セルライトがあると何が問題?

セルライトがあると困るのは見た目が悪くなるだけではありません。セルライトのある部分をちょっと触ってみただけで痛みを感じたことはありませんか?

 

あまりに痛いのでひょっとして病気…?と思う人もいるようです。また、原因不明の痛みや疲労感、怠重い感じがある場合は、自分でも気が付かないうちにセルライトができているかもしれません。

 

何故セルライトを触ると痛みを感じるのかというと、セルライトは血行不良などが原因でうまく流れなくなった老廃物が脂肪細胞とくっつき固まっている状態です。

 

セルライト自体が痛みを発するものではないですが、何の対処もせずに放置した場合、血流不足が改善されないまま凹凸の中身が大きくなり、リンパ管が詰まってリンパ液がうまく流れなくなってしまいます。

 

そうなるとますますセルライトがガチガチに固くなって、リンパ液が詰まった痛みや塊がお互いに圧迫しあい痛みが発生するのです。

 

こうなってしまうとやっかいです。そうなる前にマッサージでセルライトをもみほぐしてリンパの流れを良くしなければなりません。

セルライトを無くす効果的な方法は?

セルライトを放置しておくとどれだけ恐ろしいかということはよく分かったと思いますが、どうしたらセルライトは無くなるのでしょうか?

 

リンパマッサージで老廃物を流す

セルライトにはリンパの流れをマッサージすることで改善し、老廃物が溜まらないようにすることが有効です。この時大事なのは、心臓に一番遠い部分である手足から心臓に向かってリンパの流れを促すことです。

 

まず足裏を親指でグリグリと指圧し、足首→ふくらはぎ→太ももの順に下から上へリンパが流れるようイメージしてマッサージします。太ももをマッサージする時はセルライトを手のひら全体でつまみ上げるようにもみほぐします。

 

この時、やみくもに力を入れてしまうとただ痛いだけで効果はなく、悪化する場合もあるので注意しましょう。セルライトを無くすには痛みに耐えないと、と思っても間違ったマッサージ法では逆効果です。自分でのマッサージが難しい場合はプロに任せるのも良いでしょう。

 

お風呂に入って体を温めると効果的

お風呂に入ったり、サウナで汗をかくことで体温が上昇して血行が良くなり、マッサージの効果がアップします。エルセーヌでもハンドマッサージの前にドームサウナに入ったりストレッチをすることで老廃物が流れやすくしています。

 

運動をして代謝を良くする

1日30分でもウォーキングをすることを日課にしたり、エレベーターやエスカレーターをなるべく使わず歩くことを心がけましょう。定期的にスポーツを行ったりちょっとした時間にストレッチをするのも効果があります。毎日数十分でも良いので運動を取り入れ、日頃から体を動かして代謝を良くしましょう。

 

食生活の改善

新鮮な野菜やフルーツなどのアルカリ性の食品は血液サラサラ効果が高く、体内の毒素を排出しやすくしてくれます。水も多めに飲んで体内の水分の循環を良くすると良いでしょう。

 

痩身エステで除去してもらう

自分でマッサージをすると「痛くてマッサージできない」という人や、自分でやるのは面倒だという人、どうしても手加減をしてしまって効果を感じられないという人は痩身エステを利用すると良いでしょう。

 

自己流のマッサージが間違っていればどんなに毎日マッサージしてもセルライトは無くなりません。そして何よりエステだと即効性があります。

 

自分でセルライトを除去するには、毎日継続的に根気よくマッサージを続けていく必要があります。自分でどんなにマッサージをしてもセルライトが無くならないという人は、一度エステに行って相談してみると良いでしょう。

 

↓セルライト撃退ならエルセーヌがおすすめ↓